ノクターン第2番 Nocturn op.9-2  エレクトーン

原曲はショパンのゆったりしたピアノ曲ですが、それが軽い雰囲気のジャズワルツにアレンジされてます。ジャズフルートやビブラフォン、サックスの音色が心地いいです。譜面は割と簡単なのですが、録音してみたら思うように弾けてなかった1曲。鋭いタッチと柔らかいタッチのメリハリをもっとはっきりつけたらよかったかも。2009/08/28録音。EL ポピュラーシリーズ 5~3級 Vol.22 「クラシック・イン・ジャズ」より。

この動画が違反動画である場合は掲載元サイトへご連絡をお願いいたします。掲載元:YouTube