ほぼ2軍でプロ野球人生終わった選手はその後どうなるんや?

プロ野球


ほぼ2軍でプロ野球人生終わった選手はその後どうなるんや?
貯金とかも言うほどないやろうし
手に職あるわけでもないし
球団職員
スカウトになる
そんなにいっぱいスカウト要らんやろ
ワイのトッモ育成で入って1軍あがることなく4年目でクビなって今会社員やってるで
元プロ野球選手の肩書きって就活強そう
まあプロになれるまで頑張れる「努力の才能」はあるってことやもんな
独立Lで野球 社会人で野球(正社員採用含む) ユニ脱いで球団職員か就活
営業とかでも需要あるって誰かが言ってた
会社の野球大会で無双する
普通に働いとるんやろ
プロになれるくらいのポテンシャルあればなにしたってそこそこやれるやろ
その人次第やろ
頭良けりゃ京大くんみたいに引っ張りだこやし
グラゼニにもあったけど契約金=前払いの退職金やから
派手に遊んでなければそれなりにあるやろ
てょ
てょは名前売れてるから余裕
引退して本でも書けばええよ
かえって名前売れてないほうが自由に色んな道を選べて充実した人生を送れそう
名前も頭もない大半の引退した選手の前でそれ言えんの?
ろくでもない人生送ってるよ
だからこそ今引退後のサポートの話が大きくなってるわけで
ほぼ2軍なら27,8で追い出されるやろうしその年なら十分巻き返せる
余暇に少年やきうのコーチしたりとかもできるしな
30過ぎまでニートとかフリーターしてた奴よりゃ再就職余裕
一理ある
スポーツインストラクターとかもできそう
スポーツデポの野球用品売り場に元プロの店員がいる店もあるな
ワイの近所の店は元南海の人がおった
普通に仕事できれば大きな売りになるわな
あとは球団に頭下げてサインバットとか定期的に譲って貰えば安泰やろ
うちの近所のスポーツオーソリティは定詰が時々くる
ほぼ二軍ならまだ社会復帰しやすいみたいやで
中途半端に一軍行き来してた連中は金銭感覚やばくて引退してから借金まみれになるらしい
引退した後知人のつてで就職とかWikipediaでよく見るわ
球団職員になれる選手となれない選手の違いはどこにあるんやろうか?
練習に取り組む姿勢とかちゃんと見てるやろ
なるほどね~
テレビで報道される選手なんてごく一部の綺麗な世界で大体はセカンドキャリアで躓くって記事見たわ
スポーツで成功すると覚悟決めた人達の考え改めさせるのって大変やと思うわ野球に限らず
打撃投手orブルペン捕手
→二軍コーチ
→スコアラー・スカウト
という例も結構多いで
独立や社会人とかOBのところで働いたりバッピだったり様々やろ
飲食店経営するンゴ

この動画が違反動画である場合は掲載元サイトへご連絡をお願いいたします。掲載元:YouTube