<サッカー>ウルグアイ媒体、今夜の韓国戦はカバーニ&ストゥアニの2トップ予想 (10/12)

<サッカー>ウルグアイ媒体、今夜の韓国戦はカバーニ&ストゥアニの2トップ予想

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/1012/10221928.html

男子サッカー、ウルグアイ代表エディンソン・カバーニ(31、パリ・サンジェルマン、FW)とクリスティアン・ストゥアニ(32、ジローナ、FW)が韓国戦2トップで出場する可能性が囁かれている。

 ウルグアイ媒体は11日(日本時間)、ウルグアイ代表の韓国戦予想出場メンバーを報道した。媒体は12日のウルグアイ-韓国戦(ソウルワールドカップ競技場)にエディンソン・カバーニとクリスティアン・ストゥアニが先発で出場すると伝えた。

 個人的な事由で訪韓しなかったルイス・アルベルト・スアレス(31、バルセロナ、FW)の代わりとなるカバーニのパートナーとしてストゥアニに目を付けた。ストゥアニは今シーズン、スペインのラ・リーガ8試合で8ゴールを決め、リオネル・メッシ(31、バルセロナ)やカリム・ベンゼマ(30、レアル・マドリード)らをおさえてリーグ首位に立っている。

 MF陣にはロドリゴ・ベンタンクール(21、ユヴェントス)、マティアス・ベシーノ(27、インテルナツィオナーレ・ミラノ)、ルーカス・トレイラ(22、アーセナル)らが出場すると見据えた。ベシーノを除く選手たちは20代序盤の有望株で、ヨーロッパや南米の舞台で活躍している。

 また、守備陣はディエゴ・ゴディン(32、アトレティコ・マドリード、DF)と共にセバスティアン・コアテス(28、スポルティング・クルーベ・デ・ポルトゥガル)、ディエゴ・ラクサール(25、ACミラン)、マルティン・カセレス(31、SSラツィオ)が出場すると予想し、ゴールはフェルナンド・ムスレラ(32、スュペル・リグ・ガラタサライ)が守る可能性が高い。

この動画が違反動画である場合は掲載元サイトへご連絡をお願いいたします。掲載元:YouTube