自民都連の怒り収まらず 小池都知事が批判を「陳謝」

 東京都の小池知事が、東京都知事選挙などで批判してきた自民党東京都連に対して、謝罪を盛り込んだ文書を送っていたことが分かりました。 文書は、地方税の偏りの是正に対して連携して国に働き掛けることを求める内容で、その中に「自民党への批判については陳謝する」という趣旨の一文が入っていました。 自民党都連は、選挙戦で「ブラックボックス」などと自民党を繰り返し批判した小池知事に対して謝罪を求めていて、小池知事側がこれに応じた形とみられますが、都連は「謝罪には当たらない」と反発しています。自民党・東京都連の鴨下一郎会長は取材に対し「われわれは正式に知事から陳謝されたという受け止めではありません」と述べました。

この動画が違反動画である場合は掲載元サイトへご連絡をお願いいたします。掲載元:ニコニコ動画