SHO - 薬物はやめろ "ヤクブーツはやめろ”(OFFICIAL MUSIC VIDEO) Japanese HIP HOP

SHO - 薬物はやめろ " #ヤクブーツはやめろ ”(OFFICIAL MUSIC VIDEO) Japanese HIP HOP
SHO iTunes https://itunes.apple.com/us/album/yao-wuhayamero-single/id1072556740

Total Produced by S.TIME STYLE RECORDS
Produced by TSUBASA KOSOKO
VIDEO by CES HI-FIMEDIA

INSTAGRAM: SHOS.TIMEOFFICIAL

SHO twitter
https://twitter.com/SHO_aka_STIME

SHO blog
http://ameblo.jp/sho0619/

S.TIME SHOP
http://stime.shop-pro.jp/

SHO facebook page
https://www.facebook.com/pages/SHO-aka-STIME/516726528351360?ref=hl

SHO facebook
https://www.facebook.com/sho.stime1

SHO official web site
http://sho-stime.com/

(歌詞)
薬物はやめろ 薬物はやめろ

薬物はやめろ 薬物はやめろ
薬物はダメよ 薬物はダメよ
薬物は避けろ 薬物は避けろ
他に金かけろ 他に金かけろ
親に金あげろ 親に金あげろ
STOP CoCo CoCo Music
STOP CoCo CoCo Music
飛騨高山 神の水 飛騨高山 神の水
吸わない合法ハーブ
吸わない脱法ハーブ

目を覚ませ 今 目を覚ませ
目を覚ませ 今 目を覚ませ

未来つくる今の姿
今 目を覚ませ 希望をもて

薬物はやめろ 薬物はやめろ
薬物はダメよ 薬物はダメよ
薬物は避けろ 薬物は避けろ
他に金かけろ 他に金かけろ
親に金あげろ 親に金あげろ
STOP CoCo CoCo Music
STOP CoCo CoCo Music
飛騨高山 神の水 飛騨高山 神の水
吸わない合法ハーブ
吸わない脱法ハーブ

目を覚ませ 今 目を覚ませ
目を覚ませ 今 目を覚ませ

未来つくる今の姿
今 目を覚ませ 希望をもて

薬物はやめろ 薬物はやめろ
薬物はダメよ 薬物はダメよ
薬物は避けろ 薬物は避けろ
他に金かけろ 他に金かけろ

SHO プロフィール
1982年6月19日生まれ、飛騨高山出身、元アルペンスキー日本代表。
今現在HIP HOPアーティストにて活躍中。
またS.TIME STYLE RECORDSの代表、自身のS.TIMEブランドもプロデュースしている。
2007年、THE GAMEの目にとまりアジア人としては異例のTHE BLACK WALL STREETのメンバーとして8つのステージを共にした。
自身のレーベルS.TIME STYLE RECORDSからは、2008年~2010年の間にRIZE & PEACE、BRAND、ENERGYの3枚のオフィシャルアルバムを全国リリースしている。
アメリカNo1ヒップホップマガジンTHE SOURCEの誌面も飾る。
3rdアルバムENERGYからはEVEN IF IT ENDSの曲の人気が上がりカラオケの挿入歌となった。
2012年~2015年にはSTREET MONEY Vol 1、Vol 2、Vol 3、Vol 4のストリートアルバム4枚をリリース。
HUSTLE HARDの曲ではMOBB DEEPのHAVOCと、SHO名義でコラボを成し遂げアメリカのTHE SOURCEホームページにて取り上げられた。
通算CDセールスは5万枚突破。
2012年には、Youtubeにて365回のフリースタイル動画を公開して世界初の偉業を成し遂げる。
配信シングルではLive 4 Da Moment、TOKYO TOWERの曲が、アジア人では珍しく世界で認められるハイセンスな曲となりSHOのオーラが全面的にでているMusic videoが多くの人々を魅了し、多方面のメディアから評価を得る。その後は、フジテレビ、テレビ東京、MTV、スペースシャワーなどにてMusic videoがオンエアされた。
またSHOのライブパフォーマンスの人気も高く、TYGA、IYAZ、NEWBOYZ、TRAVIS PORTER、ROSCOE DASH、WE ARE TOONZなどと共演をした。
SOULJA BOYとはアジア人初となるフリースタイルセッションを成し遂げる。
2015年にブームを巻き起こした「薬物はやめろ」の曲が社会派ラッパーとしてビートたけしのテレビタックルにて取り上げられた。
2016年2月10日にはTHE BESTアルバムを全国リリース。
今後もワールドワイドなSHOから目が離せない。

この動画が違反動画である場合は掲載元サイトへご連絡をお願いいたします。掲載元:YouTube